ヒアロディープパッチを使ってみた方の口コミなどで分かる3つの点

 

使ってみたら分かった意外な問題点とその効果って…?

 

ヒアロディープパッチって、今までの化粧品と違ってニードル…つまり針で刺すケアで珍しいですし、メーカーの『北の快適工房』を知っている人は少ないんじゃないでしょうか。

 

そんな未知のスキンケア化粧品ってこともあって、けっこう不安・問題に感じる点もあるのも事実です。

 

「使い方でとんでもない肌トラブルとか起きない?」
「よくはがれるって聞くんだけど…」
「口コミで悪質な売り方してるって評判だけど…」
「マイクロニードルでの値段設定が高くない?」

 

そんな噂やネットの評価と、私が実際にヒアロディープパッチを使ってみたらわかった事を赤裸々に告白します!

 

意外な問題点や、どんな効果が期待できるのか、などなど評価していきます。

@評判で多かった悪評『はがれる』っていったい…?

 

アットコスメや楽天、アマゾンなどの口コミでも実は意外と書かれている事なんですが…

 

「粘着力が低いせい?寝ている間にはがれる」

 

そんな評価があるんです。

 

私も実際に体験してわかったんですが、ヒアロディープパッチに限らずマイクロニードルはすべて粘着力が低いです。

 

たしかに、せっかく浸透させたいのに寝ている途中で剥がれた効果が半減しそうですよね…

 

実は…

 

テープ自体がオイルゲルシート(保湿効果の高いスクワランやオリーブ果実油)でかぶれにくい設計&水分を逃さない保湿効果となっているんです。

 

ヒアロディープパッチは、なるべく剥がれないように粘着力を高めていますが、それでもケガに使う絆創膏のようなタイプと比較すると弱いです。

 

もしも絆創膏みたいな粘着力重視になると、かゆみ・かぶれの原因になりますし、剥がすときに痛みを伴うこともあります。

 

化粧品など保湿の後に貼るとはがれやすいのがデメリットではあるものの、実は副作用の事を含めて考えている商品だという事を改めて知りました。

 

使い方に注意する必要はあるものの、慣れればこの問題は解決できるので、ヒアロディープパッチをお試しするなら事前に知っておくのが◎です。

 

使い方で注意する点って?

  • 洗顔して皮脂汚れを落とす(お風呂で済ますのがベター)
  • 基礎化粧品後にある程度乾くまで待つ(ベタつきがあるなら軽くティッシュオフ)
  • 手もしっかりと乾いた状態にする
  • シート中央のマイクロニードルに触れない

 

ちなみに、貼り方のコツとしてはシートを貼ったら全体を指で軽く押さえて密着感をアップすると剥がれにくいです。

 

少しチクチクしますが、それがしっかりとヒアルロン酸がお肌にアプローチをかけられる証拠です。

 

目の下のたるみやほうれい線など、シワが深くて剥がれやすいなどの場合は、なおさらお肌を一度しっかりとリセットした上で利用するのがオススメです。

 

週に一回のプレミアムナイトケアだからこそ、使い方・貼り方には十分に注意していきたいですね。

A定期に気づかず次も届いてしまう?

 

ヒアロディープパッチの注文画面を見ると4種類の購入方法があると思います。

 

定期コース 10%オフ:1カ月1袋(初回で解約OK)
定期コース 15%オフ:3カ月ごと3袋(3袋貰った時点で解約OK)
定期コース 20%オフ:年間購入コース(12袋まとめ購入)
通常購入 1袋のみ

 

見てみるとわかりますが、定期コースばかりですよね。

 

会社の北の快適工房さんの商品は基本的に定期コースが多いせいか、この購入方法に不満を持つ方の口コミが書かれていることもあります。

 

「勝手に定期コースになってるんだけど…!?」

 

個人的にはここは残念な点なんですが…

 

北の快適工房さんの販売店にある商品はすべて同様のシステムで定期コースが目立つようになっているので、1袋だけの通常購入に気づかず定期コースを購入する方が多いんです。

 

それでいつの間にか次の分が届いて慌ててしまう…っていう状況になっているのも事実!

 

嘘を付いて強制的に定期に加入させているわけじゃないんですが、ココは注意したほうがいいです。

 

ヒアロディープパッチに書いてある以下の3つは定期コースのことなので、利用する際は要チェック!

 

ヒアロディープパッチの定期コース3種類

  • 10%オフお試しコース(毎月1袋届く)
  • 15%オフ基本コース(3カ月毎に3袋届く)
  • 10%オフ年間コース(3カ月毎に3袋届く)
  •  ※基本コースは3袋届いてからの解約
     ※年間コースは12袋届いてからの解約

 

ただ、定期コースなものの購入ノルマが無いので初回で解約可能です!

 

もしも、気になる目や口周りに1度使ってみてアレルギーによる副作用や、保湿効果をまったく実感できないようであれば【定期専用マイページ】へログインして解約できます。

 

ちなみに、不明な点に対しての相談は、以下の3つから可能ですよ。

 

・定期専用マイページ
・電話(電話番号:)
・お問合わせフォーム

 

ヒアロディープパッチを始めるときの重要なポイント!

初めてヒアロディープパッチを利用する方にとって、リスクは避けたいですよね。

 

その場合は、まず10%オフお試しコースで10%割引&返品・返金保証でお試しするのがベスト!

 

ほかの定期コースですと一定数商品が届かないと解約できませんし、通常購入は割引が付かないので注意です!

 

実は楽天やamazonですと…

 

ちなみに、この定期コースそのものが公式の販売店(北の快適工房)以外では選択できません。

 

つまり、楽天やamazonだと…

 

定期コースが無い=割引や全額返金保証が無い

 

ということになります。

 

「効果ない場合とか副作用を考えて返品・返金保証は欲しい」
「価格的に少しでも安いショップがいい」
「類似品だとか偽物をつかみたくない…」

 

という場合は、下手にその他のショップじゃなく公式の販売店からのほうが安心・安全です。

B持続力がそんなに無い?

 

結論から書きますと、続けるほど持続力が高まる…というのが答えです!

 

アットコスメでの評価で、持続力が無いという口コミが書かれている事があります。

 

「貼ってから夕方には元に戻るし、これじゃ効果ないのと同じでしょ」

 

っていう方の口コミがあります。

 

たしかに、わたしも初めて一回目を使った段階だと、使用前と使用後に大きな違いはありませんでした…

 

ただ、何度か使っていくうちに持続力が増してふっくらとした潤い肌をキープできます。

 

「それってなんかヤバイ成分のせい…?大丈夫なの?」

 

って思うかもしれませんが、実はヒアロディープパッチには【EGF・FGF】って呼ばれる成長因子が配合されていて、それでより美肌を目指せるんです♪

 

EGF・FGFってなに?

もともと人の体内にある因子で、タンパク質の一種です。
芸能人の間でも話題の成分で、お肌が気になる30代以降だけじゃなく、20代からの予防的な意味合いでも注目されています。

  • EGF:表皮細胞の分裂(ターンオーバー)をサポート
  • FGF:真皮内の線維芽細胞に働きかける事で成長をサポート

 

最初はよくわからないかもしれませんが、続ける期間が長いほど、使用本数を重ねるほど実感できます。

 

ヒアルロン酸注射に匹敵するとまでは言いませんが、市販の激安なマイクロニードルやテレビCMなどでお金をかける商品(資生堂のナビジョンなど)と比較すると、その違いはよくわかるレベルです。

 

「じゃあ、毎日続ければもっと早い効果が?」

 

残念ながらそうでもなく、個人的な感想ですが、毎日よりは週に一回のペースのほうが良い結果が出やすかったです。

 

下手に使いすぎると保湿成分が入りすぎて目の下のたるみ(涙袋)が悪化したり、かぶれや痛みを引き起こしやすくなります。

 

同封されて届く『使い方book』を参考に、正しい使い方・貼り方を意識して使うのがベストです。

まとめ

 

目立つ悪評や、逆に良い口コミなどからわかった点はこんな感じです。

 

個人的な感想としては、一袋だけじゃなく、二袋、三袋と長くなって改めて良かったと気づかされた商品で、正直なところ化粧品としては価格的にコスパが微妙だとは思いました。

 

ただ、その分のリターンは大きいですし、パーティや結婚式に参加するとき、サークルなどで人と会うときなど重宝できます。

 

店舗(店頭販売)はしていないので注意してください

 

ちなみに、ヒアロディープパッチは一切市販されていないので注意してください。

 

  • 全国展開のドラッグストア・薬局など
  • ドンキホーテやロフトなどの雑貨屋
  • 大型ショッピングモールなど

 

近場での店頭販売してそうな場所やドラッグストアなど電話で確認をした事もありましたが、結局見つかりませんでした…

 

手に入れる場合は、公式のキャンペーンサイトや楽天・amazon・ヤフーショッピングなどの通販、メルカリやラクマといった個人同士のフリマアプリのどれかになります。

 

\定価10%OFF&全額返金保証付き/